ダイエットの知識

ドライフルーツを食べて健康的にダイエットできる?

ダイエットをしている人、またかつてダイエットにチャレンジした人は大変多いのではないでしょうか。しかし多くの場合、それは失敗に終わった、または挫折したり、効果がなかったのではないでしょうか。ムリなダイエットは失敗の元ですし、健康を害してしまいます。痩せたい気持ちはわかりますが、無理な食事制限はかえって体を悪くします。ダイエットに有効なものをしっかりと食べながら実践していくのが、ダイエット成功への道でしょう。そこでおススメしたいのが、ドライフルーツです。ドライフルーツには、うま味と栄養が濃厚に詰まっています。ただ糖分が多いですから、注意は必要です。このドライフルーツはダイエットに効果的な食物ですし、健康にも良い食物です。ここではドライフルーツの健康効果を挙げていきましょう。


○便秘解消・・・
ドライフルーツの中に含まれる「不溶性食物繊維」が腸内で水分を吸収してくれます。そうなることで膨張し、便となり腸内を刺激します。つまり便秘解消効果が期待出来るのです。「不溶性食物繊維」を腸内にたくさん取り込むことで便秘が解消される事でしょう。ドライフルーツを積極的に摂っていきましょう。


○高血圧の改善・・・「カリウム」は、高血圧に効果のある成分です。その「カリウム」が、ドライフルーツには豊富に含まれています。「カリウム」は、高血圧の改善に良い他、体内の老廃物や不要な水分を体外に排出してくれる効果もあるのです。ドライフルーツを食べることで、カリウムを体内に入れ、血圧の改善を図りましょう。


○冷え性改善・・・女性の悩みのひとつが冷え性です。酷い人になると、夏でも足先が冷えると言います。少しでも改善できれば、、、。そこで食べてもらいたいのが、ドライフルーツです。生のフルーツには水分がたくさん含まれていますから、食べることで身体を冷やしてしまいます。しかし、真夏に暑くて、、と言う時に食すことで体温が下がりますから、気持ちが良いでしょう。そんなフルーツですが、ドライフルーツにすることで、効果が変わります。ドライフルーツは、水分がありませんから、冷え性になる心配もないでしょう。また乾燥していますから、食べる際にしっかりとした咀嚼が必要になります。
咀嚼によって身体が温まる効果もあることでしょう。


○貧血改善・・・ダイエット中の女性は特に言えますが、鉄分が不足します。更に月経中で貧血になる人も多いものです。そんな女性に食べてもらいたいのが、ドライフルーツです。ドライフルーツには貧血に効果的な鉄分が多く含まれているのです。どうでしょう。ドライフルーツには健康に良い効果がいくつもあるのです。今挙げた効果の他、美肌効果、ガン抑制効果等も期待されています。ドライフルーツを見直してみませんか。そして日常の食事に取り入れていきましょう。


ドライフルーツダイエットの効果的な方法


ドライフルーツはダイエットに効果的な食物です。しかし、その食べ方を誤ると、痩せるどころか逆に太ってしまう可能性もあるのです。ドライフルーツは決して低カロリーの食物ではありません。特に市販されているドライフルーツは砂糖が沢山まぶしてありますから、見るからにカロリーがあるのがわかることでしょう。そんなドライフルーツを闇雲に食べたとしても、ダイエットは成功しません。そこで、ドライフルーツの効果的な食べ方を挙げていきましょう。これからドライフルーツを食べながらダイエットをしようとしている人は是非参考にしてください。


○食べる時間帯・・・いつ食べるのがいいのでしょうか。栄養が豊富なドライフルーツですから、まずは朝食に食べることで、その栄養を体内に取り入れることが出来ますし、身体も調子が上がっていくことでしょう。朝食の他に、昼食や夕食の少し前に食べる事も効果があります。ドライフルーツはお腹の中で溜まりますから、満腹感が早く感じることでしょう。そうなると、いざ食事となっても、いつもの食事量は必要なくなるのです。こうして摂取カロリーを抑え、ダイエットの効果が出るわけです。


○食べる量・・・ドライフルーツはけしてカロリーが低い食物ではありません。食べ過ぎてしまうと、ダイエットどころではなく、太ってしまいます。ドライフルーツで、ダイエットをするならば、1日80キロカロリーを目安にしてください。特に市販の砂糖がまぶしてあるドライフルーツを食べるならば、面倒でも、食べる前に砂糖をきれいに落としてしまうことが大事になります。


または自家製のドライフルーツを食べるようにするといいでしょう。食べ方として、少量のドライフルーツをサラダやヨーグルトに入れて食べることをおススメします。そうすることで、便通を良くしますし、また、腹持ちも良くなりますから、ダイエットに効果的と言えます。


○食べる期間・・・これは人にもよりますから一概には言えません。あなたはどれくらい体重を落としたいのでしょうか。それによって、違ってきます。ただ、少なくても1?3ヶ月は継続して行うようにしましょう。ドライフルーツを少量、毎日の食生活の中に摂りいれることで、今まで食べていた食事の量を減らすことができれば、きっとダイエットに成功出来ることでしょう。


ドライフルーツダイエットで気をつけること


ドライフルーツは生のフルーツに比べて栄養量や食物繊維量が多くなります。ですからダイエットに効果的な食物と言えます。しかし、このドライフルーツは意外に高カロリーです。食べ過ぎてしまうとダイエットどころではなく、太ってしまうことになりかねません。


ドライフルーツでダイエットをする時には、ドライフルーツの特徴である少量で満腹感が得られるところを最大限に利用したいものです。ですから食前に少し食べておいて、実際の食事の量を減らすというようなやり方をするといいでしょう。けしてそれだけで食事の代わりにしてしまうようなやり方は禁物です。糖質が多いですから、まずは食べ過ぎないようにしましょう。適量をきちんと守る事が大事です。


もうひとつ気を付けてもらいたいのは、バランスの食事を心掛けることです。これはダイエットをする上で大変大事なことです。確かにドライフルーツはいろんな栄養素を含んでいますが、それだけで、必要なすべての栄養素を網羅できません。


できるだけ何かと一緒にドライフルーツを食べることでよりバランスが良くなりますから、食べる際には一工夫したいものです。ヨーグルトに混ぜたり、サラダに加えたり、時には肉料理にも混ぜることで、肉を柔らかくする効果も相まって美味しく食べることが出来るでしょう。


ドライフルーツそれだけで、ダイエットをする考えは正しくありません。それを利用しながら、工夫して効果的にダイエットをしていきましょう。


ドライフルーツ作りにチャレンジ


ダイエットを効果的にできる、そんなドライフルーツですが、市販されているものは意外に高価です。また沢山の砂糖にまぶされていて、見るからに高カロリーです。これでは手軽にドライフルーツダイエットはできませんね。そこで、自分でドライフルーツを作ってみてはどうでしょうか。ここで簡単に出来るドライフルーツの作り方を紹介しましょう。


○オーブンで作る方法・・・まずは、オーブンを使って作る方法です。フルーツはオレンジを例に取ります。


1.まずはオレンジの皮ごとよく洗ってください。輸入フルーツには農薬などが付着していることがありますから、しっかりと洗いましょう。洗い終わったら水分をキッチンペーパーなどでしっかり取ります。

2.厚さ5mm程の輪切りにします。ヘタは落とします。

3.輪切りにしたオレンジをオーブンシートに並べてオーブンに入れます。

4.オーブンを110度に設定し先ず1時間焼きます。

5.一旦度取り出して、オレンジを裏返しにしてまた110度のオーブンで1時間焼きます。

6.オレンジの水分量により、乾燥度合いが違います。乾燥が足りないと思ったら再度110度のオーブンで10分ずつ焼いてください。

これで完成します。面倒だからと言って、オーブンの温度は決して高くしてはいけません。「焼く」のではなく、「乾燥させる」イメージで焼いていきましょう。


○電子レンジで作る方法・・・電子レンジでも手軽に作れます。マンゴーで試してみましょう。

1.まずマンゴーの皮を剥きます。そして薄くスライスし、キッチンペーパーを使って表面の水分を取ります。マンゴーは水分が多いですから、しっかりと水分を取ってください。

2.スライスしたマンゴーをキッチンペーパーの上に並べます。

3.電子レンジで5分温めて、レンジから取り出します。そして表面の水分を拭き取ります。

4.裏返して再度5分温めます。そしてまた、表面上の水分を拭き取ります。

5.この作業を繰り返し水分をなくします。ここで注意しなければいけないのが、乾燥の具合をみてレンジを使うことです。細目に繰り返しながら乾燥させていきましょう。
このようにして、乾燥させたフルーツを、風通しが良い所に置き熱を冷まします。どうでしょうか。これで家庭でドライフルーツが出来るのです。自分の好きなフルーツを使って、オリジナルのドライフルーツを作ってみましょう。


売れ筋のフルーツ青汁

 

こんな方に青汁はおすすめ

 

青汁豆知識

 

ダイエットの知識

 

野菜不足に注意

 

? ?